令和元年度「敬老会」を開催しました!

2019年9月16日月曜日13時30分から

令和初となる介護老人保健施設光陽の敬老会を開催致しました。

施設長のあいさつに始まり、職員のソーラン節を披露しました。

施設長の西井があいさつの中で申しておりましたが、「ラグビーのワールドカップを老健の中ではなく、自宅で見てください。老健にいてはいけません!」という一言に、私たち老健で働く職員は在宅復帰・在宅生活の継続の大切さを再認識致しました。

後半は、昨年に引き続き橋詰様とコーラスの皆さまによる敬老会コンサートでした。

懐かしい曲目を中心に、美しい歌声を披露していただき、利用者様も一緒になって口ずさんでいらっしゃいました。

敬老会終了後の、おやつの時間には、「おやつブッフェ」と称し、たくさんのケーキの中からお好きなものを召し上がって頂きました。

敬老の日を迎えられ、心より心よりお喜び申し上げます。いつまでもご壮健でおられますよう、心よりお祈りいたします。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)